Nube v2018-11 大容量+高セキュリティのクラウドディスク

[ 2018年11月 UPGRADE ]
実使用領域が「26TB」を超える大容量プラン登場!!new

物理的なハードウェアとインターネット接続を1契約毎に占有して使用するため、セキュリティリスクが非常に少ないクラウドディスクです。
許可した人のみアクセスできるようにしたり、一人ひとりや部署ごとなど、アクセスできる範囲を分けて使用できる容量を設定できます。
自宅やカフェなど外出先からのアクセスにも対応しており、業務で使用するあらゆるファイルをクラウド上に保存しておくこともできます。
さらに日々の自動的なバックアップやスマートフォン、タブレットからのアクセスにも対応できるようになりました。

Nube v2018-11 特徴 Feature

使い方を覚える必要がありません
日々使っている Windows / Mac には、特別なアプリをインストールする必要がありません(OS標準の機能で接続します)。
操作もいつも通りのフォルダやファイルを開く方法で、USBメモリのように保存したり削除するためあらゆるソフトでお使いいただけます。
(接続後は、外付けのUSBハードディスクや、USBメモリなどとまったく同じ操作です。)
※スマートフォンやタブレットから利用する場合は、対応するアプリ(Storeから使いやすいアプリをお選びください。)をインストールする必要があります。
Windows / Mac が混在するオフィスでも大丈夫
Windows / Mac が混在していてもいなくても、ファイルを簡単に共有したりバックアップできます。
また、iPhone や Android などからも一般的なファイル操作アプリを通してファイルを見ることができます。
必須環境:Windows 7 以降、Mac OS X 10.6 以降
※定期アップデートが行われてないパソコンは不具合等から接続できない場合があります。
物理的な高いセキュリティ
安価なクラウドや共有ディスクサービスでは、物理的なハードウェアや1つのOS上でデータが管理されていたり、
使用者がアクセスできないだけでサービス提供元の管理者が1つの権限で複数社のデータ領域やシステムにアクセスできるようになっていることがあります。
このため管理に携わる人間の人為的なミスによってデータが消失したり、様々な経路からウィルスが混入するなどリスクが常にある状態といえます。
Nube は、1契約ごとに物理的なハードウェアが違う構成のため、このようなリスクが非常に低いサービスとなります。
完全におまかせできる無償サポートが標準装備
契約時にいくつかのヒアリングのためお電話でお打ち合わせをさせていただきます。
初期設定や設定変更などはすべて無償でやり方などをサポートしつづけるため、何も作業頂く必要がありません。
東京都23区であれば現地でのパソコン設定も30台程度までは無償で行います。
※半日(4h)程度で終わる設定作業量を無償の目安としています。
※導入のご担当者にお電話でサポートさせていただき、設定自体はご担当者に行っていただくことも可能です。
セキュリティアップデートにも無償対応 new
昨今さまざまなデバイスでセキュリティに対する脅威がアナウンスされていますが、
クラウドディスクにも全く関係のない話というわけではありません。
Nube も内部的にはOSや様々な機器のファームウェアが動作しており、これらのセキュリティを守る必要がありますので、
このセキュリティアップデートの作業と付随する設定変更などのサポートを標準装備することにいたしました。
※現在、すでにご契約のお客様もすべて標準装備となり無償対応いたします。
故障時も費用はかかりません update
ハードウェアの故障時も費用が発生することなく交換作業を行いますので安心。
※ハードディスクには故障率が低いことで実績のあるHGST社(日立グローバルストレージテクノロジーズ社)製または、
WD(ウエスタンデジタル)社の高グレード品など、ストレージ向けとして製造している信頼性の高いグレードのディスクを使用しています。
クラウドならではの場所を選ばない接続性
インターネットにつながる環境があれば、カフェでも自宅でも、外出中の打ち合わせ中でも、
出張先でも、海外からでも暗号化通信をしながら接続ができます。
※事務所側の回線やモバイルルータが、VPN接続に対応していない場合でも、導入方法についてサポートさせていただきます。
※拠点間の常時VPN接続にも対応(こちらはネットワーク環境などによるため常時接続の動作については無保証)。
自動定期バックアップに対応 update
事務所の環境に依存しますが、パソコンで指定のフォルダが自動的に定期バックアップされるようになります。
もちろん、Windows 10 のOS標準のバックアップ や、MacOS X TimeMachine もご利用いただけます。
高度なバックアップ方法(世代バックアップ、他社バックアップソフトウェアとの連動)もご相談いただければ、追加オプションにて設定いたします。
動作速度の無償チューニング付
有償カスタマイズアップグレードも可能
ご契約するプランによって、ディスク部分だけでなく、CPUやメモリなどを選定したシステム構成になっているため、
接続する端末側の電波や回線さえ安定していれば、長時間連続で接続できますので大きいファイルなども安心して扱えます。
ディスク容量だけは大きいが、書き込み速度が異常に遅いということも起きないようにするために、
導入時に利用人数や利用方法をヒアリングさせていただくことで、
速度向上のための無償チューニングや、希望に応じて有償のカスタマイズアップグレードもご相談が可能となっています。
安価にご提供できる理由
在庫残数を考慮しながら注文の予測を立てて時価で仕入れできるだけ利益率を低く設定しています。
また、独自の設計ノウハウとオープンソース、所有インフラを利用する形で実現しています。
このため、ウェブサイト上の掲載金額は月単位で変動することがございます。
初回のお問い合わせの際、その時点でウェブサイト上の掲載金額でお見積もり(1ヶ月間有効)を仮確定し、
その後、仮に掲載金額が値上がりした場合でも、値上がり前の価格となりますのでご安心して導入いただけます。
逆に、掲載金額が値下がりした場合は、ご発注時点でお値引きとして反映させていただきます。
Nube に興味を持っていただい方へ update
Nube は、大容量で安価でセキュアなのに、「難しくない」ことを第一に考えられているディスクです。
小規模で活躍するクリエイターの方や、「ITは、ほんとよくわからない」方でも、いつものパソコンにUSBメモリを指す感覚で使え、他の方や、複数台のパソコン間で共有できます。
当社はアプリやゲーム開発などを行っている小さなベンチャー企業ですが、はじめは社内で使うことを目的として生まれた共有ディスクが、利便性やセキュリティ、できるだけ安いほうがいいという価格感をつきつめてアップグレードしていった結果、クラウド化された使いやすいディスクへと発展し、最終的にこのサービスとして提供できるまでになりました。
「よくわからないけど、どこでもスタッフ全員が大容量のディスクがつながるのは便利かも。」そういう皆さまにぜひご提案いたします。
※2015年に、姉妹企業のサーバ・ネットワーク事業を吸収(10年以上のサーバ・ネットワーク事業の提供実績)し、
その年より当社のクラウドサービスとして提供しています。


Nube v2018-11 料金シミュレーター Fee simulator

標準パッケージ
 さらにセキュアなVPN接続インターネット回線 upgrade
 1社占有利用の物理ハードウェア構成
 ディスク2台が同時に故障しても動作するRAID-Z2ディスク
 利用するための初期設定や変更をすべてお任せできる無償サポート
 故障時のハードウェア無償交換
ディスク容量
new price
new
new
※実際に使用できるおおよその容量を記載していますが、上下します。
データ転送速度
(利用人数を目安)
new price
※頻繁に大容量のデータ転送を行う場合は、「1-15人」以上を必須、「1-50人」を推奨。
契約期間

クラウドストレージ Nube

 Nube(ヌーベ)
いつも使っているパソコンにディスクが追加された感じで使えます。
複数人でデータを共有、外出先から安全に接続できる大容量のディスクです。

お問い合わせはこちら »